ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • 静岡の不動産会社が解説!空家を放置するデメリットとは?

静岡の不動産会社が解説!空家を放置するデメリットとは?

2020/04/07

「空家を放置したらどんなデメリットがあるの?」

「静岡の不動産会社に空家を管理してもらいたい!」

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。

近年では、地方だけでなく都市でも空家率が増えています。

特に、空家はトラブルや犯罪の原因になるため、放置された空家は問題視されています。

とはいえ、空家の所有者にとっては維持管理にコストがかかるため、頭を抱える問題ですよね。

そこで今回は、空家を放置するデメリットと当社の空家管理サービスについてご紹介します。

 

□空家を放置するデメリットとは

 

最近では、大学進学や就職で親元を離れる方が多くなっています。

親が亡くなった後、実家に誰も住まなくなり、手つかずの空家が増えているようです。

また、空家が増加するのと同時に、犯罪や災害のトラブルが顕著になりました。

 

*空家トラブル

 

空家を放置する最大のデメリットは、管理が行き届かないことです。

不審者が空家に侵入した場合、残っている貴重品や家具が盗難に遭うかもしれません。

また、配線の点検が定期的に行われないため、火災や不審火の原因になる恐れがあります。

このように管理が難しい空家では、ご自宅だけでなく、近隣住人にも迷惑をかけるでしょう。

 

*時間と労力がかかる

 

空家は不審者が勝手に利用することが多く、犯罪につながるかもしれません。

このようなトラブルを最小限にするためには、定期的な修繕や維持管理が求められます。

しかし、遠方にいる住まいがある方は、何度も空家に通うのは難しいですよね。

ご自分で管理する場合、時間や労力のコストを考慮しておきましょう。

 

 

□当社の空家管理サービスをおすすめします

 

住人がいない住宅は、かなりの早さで劣化していきます。

数年後にはリフォームが必要になり、かなりの費用がかかるかもしれません。

そのため、空家には定期的な空気の入れ替えや庭の手入れ、害虫対策が大切です。

当社では、いつでも住めるような管理サービスを提供しています。

 もし、ご自分で空家の維持管理が難しい方は、お気軽に当社のサービスをご利用ください。

 

 

□まとめ

 

今回は、空家を放置するデメリットと当社の空家管理サービスについて詳しく解説しました。

空家を放置した場合、犯罪やトラブルの温床になりえるでしょう。

そのような状況を避けるためには、定期的な維持管理が必要です。

特に、当社では空家の管理サービスを受け付けています。

静岡で空家の維持管理を依頼したい方は、当社エステージにご相談ください。

  • 任意売却
  • 空家管理
  • 住宅ローンシミュレーション
  • ブログ
  • 不動産無料査定
会社案内

株式会社エステージ

静岡県静岡市葵区本通西町33-2 ウエストピア33 102

事務所

TEL 054-204-6115

FAX 054-204-6116

営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日、祝日

宅建免許番号:静岡県知事 (1)第14002号

不動産の企画・販売・仲介(売土地・新築住宅・中古住宅・中古マンション・投資物件)・リノベーション・空き家管理のことなら「エステージ」へ
不動産無料査定・静岡市内の物件買取強化中!

Copyright (C)2017株式会社エステージ All Rights Reserved.